相続手続きにかかる期間の目安はどのくらい?

query_builder 2024/06/01
コラム
43

相続手続きには、一定の期間が必要です。
すぐに遺産を受け取れるわけではないので、注意しましょう。
本記事では、相続手続きにかかる期間の目安を紹介しますので、ぜひご覧ください。
▼相続手続きにかかる期間の目安
相続が発生すると、さまざまな手続きが必要になります。
スムーズに進んだとしても、手続きが完了するまでの期間の目安は3か月です。
ただし、相続はスムーズに進むとは限りません。
親族との遺産争いになってしまい、数年かかる場合もあります。
■相続手続きの期限
相続手続きには、期限があります。
相続放棄の手続きは、相続の開始があったと知った日の翌日から3か月以内が期限です。
相続税の申告や納付は、相続の開始があったと知った日の翌日から10か月以内に行う必要があります。
■相続手続きをスムーズに進める方法
なるべくスムーズに手続きを進めたいのなら、司法書士への相談を検討すると良いでしょう。
司法書士なら、プロとしてスピーディーに手続きしてくれます。
書類を集めたり作成したりする時間や手間の節約にもなるので、専門家への依頼がおすすめです。
▼まとめ
相続手続きにかかる期間は3か月ですが、状況によっては時間がかかる可能性もあります。
スピーディーに手続きを進めたいのなら、専門家である司法書士に相談してみましょう。
豊島区の『司法書士法人リーガルトップ』では、相続手続きについてのご相談に対応しております。
安心していただけるよう丁寧なサポートを行っておりますので、ぜひお問い合わせください。

NEW

  • 相続問題における学んでおくべき法律知識とは

    query_builder 2023/06/21
  • 相続人が未成年だったら手続きはどうなる?

    query_builder 2024/07/01
  • 相続手続きの一般的な流れを紹介

    query_builder 2024/06/15
  • 相続手続きにかかる期間の目安はどのくらい?

    query_builder 2024/06/01
  • 相続手続きを司法書士に依頼するメリットとは?

    query_builder 2024/05/15

CATEGORY

ARCHIVE